交通事故で亡くなられた方々のお子さまたちに対して寄付を行いました。

交通事故で亡くなられた方々のお子さまたちに対して寄付を行いました。

3月28日、私たち熊本トヨペットは熊本県交通安全推進連盟交通遺児基金への寄附を行いました。

私たちは、自動車を販売するカーディーラーとして交通事故で亡くなられた方々のお子さまたちに対して少しでも援護、激励したいという想いで今回の寄付を行うことを決めました。
今回は、被害軽減ブレーキなどを搭載した「サポカー」の販売による売り上げの一部を寄付させて頂きます。
また、弊社が昨年より広告などで協力いただいておりますタツノコプロ様からも交通遺児の皆様を激励したいとの賛同をいただきましたので、オリジナルのトートバッグやノートをお子さまたちにお渡し下さい。
今回の寄付が少しでも交通遺児の皆さんの育成にお役立てればと思います。

お電話でのお問い合わせはこちら